ページ上部へ
トップページに戻る
アクティビティ
お問い合わせ
Instagram
Facebook
ニュース|公式サイト|笛吹川温泉 坐忘 露天付離れとワインの温泉旅館
坐忘の露天風呂
2022年9月30日

 坐忘の大浴場の露天風呂洞窟。​​​​​​​​自然の植物に囲まれた中で浸かる湯は体や心の癒しとなります。また、奥に進むと神秘的な雰囲気の洞窟が広がております。​​​​​​​​​​​​​​​​#温泉旅館 #山梨 #ワイン #日本料理 #懐石料理 #茶懐...続きを読む

坐忘の小川
2022年9月20日

 坐忘の敷地内の小川。​​​​​​​​山梨県は県土の約8割を占める広大な森林や富士山、八ヶ岳、南アルプス、奥秩父の山々恵まれた自然環境に支えられ水の名産地と呼ばれるほど水が豊富です。​​​​​​​​​​​​​​​​#温泉旅館 #山梨 #ワイン #日本...続きを読む

坐忘の花
2022年9月10日

 坐忘の敷地に朱色に咲く花、ザクロの花。​​​​​​​​花言葉は「成熟した美しさ」​​​​​​​​ザクロは6月~7月にかけて咲き、8月~9月に実になります。ザクロは甲州八珍果とされていて、江戸時代に甲斐の国で生産された8つの代表果実の一つです。​​​...続きを読む

坐忘の花
2022年8月30日

 坐忘の花。​​​​​​​​6月~8月にかけて鮮やかなオレンジ色の花。​​​​​​​​姫檜扇水仙の花。檜扇は昔、宮中で用いられた檜で造られた扇の事を表してます。花びらを乾燥させお湯に浮かべるとサフランに似た香りがたちます。​​​​​​​​花言葉は「謙...続きを読む

坐忘の鴨
2022年8月20日

 坐忘の池に悠々自適に泳ぐ鴨。​​​​​​​​鴨という水鳥は万葉集の中の歌にも出てくるほどの日本の伝統的な水鳥です。その青緑の羽色は「鴨羽色」や「真鴨色」とも呼ばれ昔からある色の名前にもなっています。​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​​...続きを読む

坐忘の竹林
2022年8月10日

竹。​​​​​​​​それは日本古来より現代まで馴染みのある植物です。​​​​​​​​誰もが知っている『竹取物語』。食用としてのタケノコ。たけかんむりの漢字には笛、筒、箱など、道具に関する字が多い。それだけ日本人は竹を暮らしの中に取り込んできたといえるでしょう。...続きを読む

坐忘の客室からの自然
2022年7月31日

坐忘の客室の窓からご覧いただける雑木林。​​​​​​​​ありのまま、自然のままの環境の中、鳥のさえずりや​​​​​​​​虫の歌など様々な音が私たちの心を癒してくれます。​​​​​​​​​​​​​​​​#温泉旅館 #山梨 #ワイン #日本料理 #懐石料理 #茶懐...続きを読む

坐忘の紅葉
2022年6月12日

笛吹川温泉 坐忘です。梅雨の時期になりました。雨の後の晴れ間は気持がいいですね。坐忘の紅葉も太陽に照らされてキラキラ。オレンジや赤い色もいいですが鮮やかに色付いた緑の紅葉も素敵です。ご宿泊された際は是非、ご覧になってみてください。 ...続きを読む

坐忘のお庭の黒竹
2022年5月21日

こんにちは。笛吹川温泉 坐忘です。坐忘の庭園に「黒竹の花」が咲いております。   クロチクの花5月から6月にかけて咲く花で竹の花は約60年〜120年に1回のペースで咲く珍しい花だそうですが花が咲いた後の竹は枯れてしまうそうですそん...続きを読む

恵林寺までのお散歩マップあります
2021年9月27日

坐忘からお車で5分程の恵林寺。恵林寺の古川老大師の干支色紙をご用意しております!⁡恵林寺拝観割引券付きでこの券を持っていくと武田信玄公生誕500年記念の御朱印がもらえます!!!※拝観しなくてもOK。             &nb...続きを読む





まるき葡萄酒
フォトギャラリー
ブログ